ひきこもろぐ

頑張って自分らしく生きていくためのブログ

意識が低い系

はい、こんにちは。

最初ブログ書こうと思ったときは意識高い系で行くはずだったのですけども

いやー、そんな元気なかったわ(笑)

 

ということで最近転職したいと思っています。

毒親を嫌だ嫌だと思いながらも離れることが難しかったのです。

物理的じゃなくて精神的に、です。

心理学の交流分析の分野で言うならば

離れるな

という禁止令があるってことです。親からの。

こわいよー、これ。

今振り返ると親にべったりでした、ずっと。

高校生の時も友達と遊ぶよりもなんだかわからないけど家に帰りたい、帰らないと落ち着かないって感じでした。

あー、こわ(笑)

無意識のうちにそういう刷り込みのようなものされているのですよ。

だから毒親嫌だ自立したいいいいいって抵抗・反抗するような形で家を出ても戻ることになります。これ経験済みです。

これに関しては私もまだ完全にはクリア出来ていない課題だと思っています。

 

親にめちゃくちゃ甘えてきたんですよ。

車とか自営なので会社名義でお金出してもらいました。

大学からその車乗っていたんですが1人暮らし初めて駐車場ないので実家に置いてあったんです。

そしたらいきなり売るからって言われてなくなりました。

悲しかったんですよね、自分でお金出したものじゃないから反抗も出来ない。

でも愛着のあったものを勝手に売られてしまったこと。

自立って大切ですね、受け身の姿勢でいないためにも。

みっかぼうず

はい、お久しぶりです。

いやもう一年近くぶりみたいなもんですね、すみません。

続ける力がなさすぎるのですね、ええ。

 

で、あれからのことなのですが、仕事しています。委託ですけどもね。

1人暮らし始めました、二か月経過したところです。

 

で、メンタルですが、ここ数日急落下です。

めっちゃくちゃ泣いた。。。

目がしょぼしょぼしています。

Twitterでイズムさんという方のツイートをよく見ているのですが、

ああ、これわたしよ( ^ω^)・・・

っていうものがほんっとに多い。

アダルトチルドレンの方、見てみるといいです。

涙出てきますから。

 

わたしの母も父も愛す能力がなかった。

わたしは甘えることが出来なかった。

 

小さい頃のこと思い出していました。

もう両親への苛立ちはほとんどないと思っていたのですが、

どんどん出てくる抑圧した憎しみが。

 

”わたしは何もしていないのにどうして怒られなきゃいけなかったの?”

”どうしてわたしを置いて1人だけ家を出て行くの?”

 

混乱にも似た気持ちがたくさん出てきました。

わたしは悪くない。

 

この家庭環境をすごく恨む、もっと普通に生きたかったと。

だけど、この運命を受け入れるしかないのです。

受け入れた上で進んで行く、わたしは絶対楽しく生きると決めた。

 

 

自分のコンプレックスについて考えてみた

コンプレックスだらけじゃ・・・( ゚Д゚)

自分にはネガティブ要素が強いのでそこを何かバネにしていけないだろうかと思い

恥ずかしい自分のコンプレックスを晒してみるかとなったのである。

 

 

◇容姿

まずはここでしょうなー。自分の顔が嫌で嫌で仕方ない。

体型も嫌で嫌で仕方ない。

写メだとなんだかいい感じに見えるのに、あれ??(*'ω'*)

可愛い子見ると見惚れる。

石原さとみとか見るともうきゅんきゅんする。なにあれ犯罪だろ。

だけど中性的な人にも憧れる。わたしはどちらになりたいのかわからないのだけど

わかるのはとりあえず痩せろってことだ。

痩せてみたらもしかしたら少し自分に自信持てるのかもしれない。

そしてこのコンプレックスをバネにすることにもなる。

そのうちここはダイエットブログに変わるかもしれない・・・。

 

◇学歴

これは私が完璧主義であるため、上を見すぎて”自分だめだだめだ!”

となってしまっていたのが原因だと考えられる。

こんなヒキニートでも地方の国立大学の大学院まで行って中退したのだ。

すごいと周りから言われても自分では全くすごいことだなんて思わない。

ここまでよく頑張ったと自分を褒めてあげることも必要なのかもしれない。

薬漬けになって意識が朦朧としながら授業受けて卒業した時はきつかった、よく頑張った私よ。

このコンプレックスについてはバネにするというよりは、ただ認めてあげるという感じになるだろう。

 

◇青春

学園もののドラマや映画は

胸がみぞみぞする・・・!(byカルテット)

制服着てる高校生見るだけで眩しくて直視できない|д゚)

そう私は完全な青春コンプレックスなのです。

私の中学時代と言えば、ほぼいじめられて終わった中学生。

ほぼ病んで終わった高校生。

大学生でやっと少し楽しめたかなくらい。

圧倒的に楽しい青春を送れていない!!!!!

この経験から今思うのは、これから思いっきり青春して行こうってこと。

これまでたくさん無駄に苦しんできたんだから、

もうここからは楽しいことだけして行けばそれでいいよって自分に許可したい。

大人になって青春してもいいじゃない!

このコンプレックスをバネに馬鹿みたいに青春出来る仲間を作って楽しい人生を送っていきたいと思っている。

 

◇家庭環境

ここに関しては散々毒親と言っている通り、どうしようも出来なかったことだけど

一番自分が悔しいと感じる部分でもある。

全てが悪いとは言えないし、もちろん感謝もしている。

だけどもこのせいでおかしくなってしまったこともたくさんある。

正直バネにして行きたいことだらけだ。

前述した通り、やっぱり今後は楽しい人生送ってやる!って思う。

小さい頃にお酒が原因で家庭内の空気が最悪だったから周りの顔色を窺う子になってしまったが、人一倍平和を望むようになった。

ピリピリとした空気や暗い空気がとても嫌いだ。

みんなが楽しく笑って幸せそうな姿だ一番大好き、そういう空間を望む気持ちはすごく強いと思っている。

お祭りとかライブとかは最高だね、そうやってみんなが楽しめるものを作って行けたら最高だなと思い始めた。

これはこの家庭じゃないと思えなかったことだろうから、

いずれ感謝出来たら、受け入れられたらいいと思っている。

 

そんな感じでまた吐き出したけど少しすっきりしたかな。

明日はこの前作ったやりたいことリストを深く掘り下げてみようと思う。

カウンセリングpart2

昨日はカウンセリング受けて来ましたよー(二回目)

昨日は二回目のカウンセリングでした。

本当はワークに入るつもりだったのですがまだ吐き出し足らず吐きました(笑)

吐いて終わっちゃいましたね。

吐けば吐くほど親に対して憎い気持ちが出てきます。

早く家を出たい出たいという気持ちと、1人が不安だ怖い寂しいという気持ち。

この葛藤が苦しいです。

だけど家を出ないと。わたしは自分の人生を生きて行きたい。

もう苦しみの中に居たくもないし、この先は楽しく生きて行きたい。

やっぱりそんな気持ちが強いです。

 

一昨日くらいにお祭り行くかもって一言いっただけで、

母親からの詮索、干渉がひどくて困っています・・・。

~昨日~

母『明日お祭り行くの?』『何時に行くの?』

わたし『わかんない』(めんどくさ・・・。)

 

~今日~

母『何時に行くの?お前のことだから夜か』

わたし『(無言)』

ーーーー数時間後ーーー

母『まだ行かな(ry』

うるっせえええええええええええ( ゚Д゚)

と叫びたかったくらいイライラしましたわ。

いやいやあなたには関係ないでしょ。

なんでそんなの知ってる必要あるのよ。

なんで教えなきゃいけないのよ。

出掛けるっていうといつもこんな風に詮索されるので、

それが嫌すぎて出掛けるのも面倒になるのでした・・・。

毒親めえええええ

くそーーー毒親め!!!

 

大好きで大っ嫌いで、感謝してて憎くて。

相反する気持ちが矛盾がここ数日とても苦しいのです。

自立したい気持ちと、依存したい気持ち。

実家に居て楽な部分はある、楽だと思い込んでいる部分はある。

だけどめちゃくちゃ苦しい。

精神的ダメージを受け続けている。

このままずっと毒されていたら、私はおかしくなるんじゃないだろうか。

よし、家出しよう。

もちろん歩みはゆっくり進まないと私の場合精神的な問題もあるので

とりあえず友達にお願いして少し居候させてもらおう。

 

明日は再びカウンセリングです。

吐き気

気持ち悪い、食べ過ぎってほど食べていないのに・・・。

これは明日は半断食ですね!

ちょっとデトックスしたいとき、胃腸を休ませたいときは

時々、半断食するようにしようと思っています(これから笑)

実家に戻ってきてからというもの、どんどん太っていく・・・。

体が重たい・・・。これはまずい!

ダイエットもしていかないとですね^^;

一番の資本は自分の体です。

 

実は先月いきなり体調を崩してしまい、一週間くらい毎日点滴をして過ごしました。

治ってから、全身のかゆみと蕁麻疹が出てきてしまって未だに治ってないのです。

さすがにそろそろ病院へ行かなきゃなと思い、先延ばしにしているのは

セルフネグレクトに近いのかもしれないですね。

明日から8月、まずは体調管理から。

早く病院行ってきます!!!(宣言)

カウンセリング受けて来た

・・・吐き出した_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ

でよもまだまだ吐き出し切れていない。

最近好調だと思っていたのだけど、今日過去を吐き出してみたら

ただ見ないようにしていただけだったのかもしれない、と思った。

何もしないと苦しくなってしまうから、

苦しいことを見ないように本に走った。ビジネス書に走った。

前向きな言葉を見て自分を鼓舞し続けた。

わたしもこうなりたい、前を向いて、自分の殻を破って、

・・・そうなるんだって、そうなろうって、気分を上げ続けた。

だけどそれは今の自分から目を背けているだけなんだ。

今の自分を受け入れようとしていないんだ。

 

まずは自分を受け入れる、現実を受け入れる。

いやなことから目を背けずにありのままを受け止める。

そこから新しいスタートを切ろう。

 

焦る、とても焦る。自立してない、ひきこもり。

だけど今はゆっくりしっかり自分と向き合っていこう。

そんなことを思ったカウンセリングでした。